【肩こり・腰痛】妊娠してから肩こり腰痛がひどくなった(マタニティ)

こんなことありませんか?

肩こりや腰痛で辛い妊婦さんへ
薬が飲めない・他店で断られた妊婦さん

妊娠中だからといって諦めないでください
当院で解消してみませんか?

  • 首、肩のコリが気になる
  • 腰が重い、痛い(コリがある)
  • 背中が凝る
  • 妊娠してから施術を受けていない
  • 仕事で同じ姿勢を続けている
  • 妊娠してから仕事内容が変わった
  • 運動をしなくなった
  • 肩が凝りすぎて頭痛もする

「妊婦になっても肩はこるし腰も辛い、病気でもないのに施術を受けられない」
そんな方へ からだの杜のマタニティ整体はいかがですか。
妊娠中でも安心な横向きや仰向けの姿勢を取っていただき、体重を過度に加えないオリジナルの施術方法で、肩や首・腰などの妊娠中に負担となる箇所をほぐしてスッキリさせます。そしてストレスを軽減し、マタニティライフを楽しく過ごしませんか?

※お子様連れもお気軽にどうぞ♪ご予約時にお申し付けください(託児施設はございません)

妊娠期の肩こり・腰痛はどう違う?

妊娠中は骨盤の靭帯の緩みと、驚異的なスピードで変化するお腹と体重によって
筋肉の負担が大きくなります

辛さの要因は筋肉のコリなので、その点では一般的な肩こり・腰痛と一緒ですが、決定的な違いは”母体の変化”です。
出産に向けて靭帯を柔らかくするホルモンが分泌され骨盤の靭帯がゆるくなったところに、お腹がどんどん大きくなるので、筋肉への負担が増大します。お腹が大きくなるだけなら、同じようなものに中年太りの代表にある通称”ビール腹”がありますが、ビール腹は数年かけて育つ?のに対し、妊娠中のお腹は約6ヶ月という驚異的なスピードで育ちます。慣れる時間を与えないほどのスピードなので、肉体的に大きな負担がかかります。

ですから当院では肩や腰のコリを緩める=筋肉への負担を減らすためにマタニティ整体を行っています。

また、矯正についてですが、通常は行いません。痛みが強い・明らかに歪んでいるなどの時は、ボキボキしない・柔らかいマタニティ専用の矯正方法を行います。

 

マタニティ整体

 基本、妊娠4か月(12週)から承ります。
横向き・仰向けで安全安心な施術を行います。
力加減はお好みでお伝えください。
当院オリジナルの、優しいのにしっかり効かせる施術をご堪能ください。

初回の方は60分のメニューを選ばれることが多いです。
ご予約の際に「マタニテイ整体60分」とお伝えください
料金は7,000円です

 

マタニティ施術を受ける時の注意点

安定期に入った方が対象です。
目安として妊娠12週以降から承ります また、アロマは16週以降から承ります。

ただし、以下の場合を除きます
☆医師から安静を指示されている時
☆おなかの張りがあり、切迫流産・早産の疑いがある時
☆不正出血がある時

その他、施術に対する不安感のある方は、かかりつけの医師にご相談ください。

なおアロマオイルは香りを楽しむ目的にのみ使用しますが、精油の制限がございます。
お好みの精油が選べないことがありますがご了承ください。

 

アクセス

[営業時間]
平日/11:30~20:30(予約受付20時まで)
土曜/12:00~18:00
日曜・祝日/お休み

[電話番号]
03-6206-2289

[所在地]
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町 1-11-7 大成ビル102

ご予約・お問合せ

メールでのご予約・お問合せは、下記フォームよりご連絡ください。
折り返し、メールにてお返事させて頂きます。


産後or妊娠何ヶ月ですか?