【抱き枕】 妊娠中の睡眠不足を解決?! 抱き枕の選び方

妊娠中の睡眠不足に救世主現る⁈

こんにちは。次男妊娠中の 「産前産後整体からだの杜」 店長よこいです(^^)
今日は、私が妊娠中に買ってすごく助かった物をご紹介します♪

  • 妊娠中期、お腹がだんだん出てきた妊婦さん
  • 夜、何度か起きてしまう
  • 朝から疲れている
  • 朝起きると腰が痛い、肩がこる

そんな妊婦さんにおすすめなのが、抱き枕です。

からだの杜でも施術中に使用しています。お客様にも大好評!

施術中に1時間ほど使ってみて、姿勢のラクさに感動して購入されたお客様は数知れず、、、
※当院で売っている訳ではありません。(抱き枕屋さんからお礼貰いたいくらい売上に貢献していると思うけれど(^^)

私自身、長男妊娠時はちょっとかさばるかな、と思って手を出さなかったのですが、妊娠後期は横になって寝るのも辛くて辛くて、、、買っておけば良かったと後悔した品です。

次男の時は、妊娠が分かると早速購入しました。
はじめは長男のアクロバティックな寝相(!)からお腹を守るのに重宝しました。

抱き枕として本格的に活躍しはじめるのは7ヵ月頃から。眠っているうちに横向き姿勢からだんだんうつ伏せになってきてしまった時など、赤ちゃんから「狭いよ!」とケリを入れられて目覚めることが無くなります(^^)

肩や腰の負担が分散されるので、朝の目覚めも快適です♪

 

抱き枕を選ぶ時のポイント

  • 中身がしっかりして、へたりにくいもの
  • 好みの肌触りのもの
  • 季節に合った素材(暑いか寒いか)
  • 授乳クッション兼用型

 

産後は授乳クッションにもなりますし、バスタオル等で窪みを調節して、赤ちゃんを穴にすっぽりと入れて、ちょっとしたお昼寝にも使えたりします(安全に注意してくださいね)

 

長男も、2ヶ月くらいまでは平らな所に置くとすぐ目を覚ましてしまい、なかなか寝てくれなくて大変でした。

赤ちゃんはC の字に背中を丸くして抱くと良く寝て、その形のままそっと置くと起きにくい、ということを知ったのは、生後2ヶ月頃だったかな・・・σ(^_^;)

羽毛の掛布団をグシャっとして、そのくぼみにそっと置いて寝かせたりしていました。
そうすると私の寝る場所が無いという(笑)

もっと早く持っておけばよかったなぁ~ (本日2回目)