【バウンサー】赤ちゃんごきげん 育児中手が離せるグッズ1

生後すぐから使える、赤ちゃんがゴキゲンになるバウンサー

こんにちは!現在次男妊娠中の「産前産後整体からだの杜」店長よこいです。
若いママよりスタミナの無さを感じる、今日この頃…
だっこしなくても機嫌よく過ごしてくれるアイテムは本当に助かりますね(^^)

今日は、生後4ヵ月頃までの赤ちゃんなら9割が喜ぶバウンサーをご紹介します。ちなみに、寝返りできる赤ちゃんへのヒット率は5割程度です(からだの杜調べ)

バウンサーは、赤ちゃん自身の動きでゆらゆらしてご機嫌に座っていられる椅子です。もちろん大人が揺らしてあげても喜びます。

当院にあるのはこれ

 リッチェルバウンシングシート

このタイプでは一番安価なメーカーです。軽くて小さく畳めるのが魅力。

当院では施術中に赤ちゃんに乗っていてもらうことが多いです。

長男の時は我が家にもあり、家事の間やお風呂待ちの時など、毎日大活躍しました。コンパクトなので脱衣所にも置けるし、軽いので家中色々な場所に移動して使えました。

はじめはベルトが固いのが少し気になりますが、使っているうちに柔らかくなります。

耐荷重的には2歳頃まで使用可(2歳児が大人しく座っているかどうかは別として…)、高さは3段階調節可能です。

付属のおもちゃは食い付きが悪いので、付け替えました。おもちゃの脱着は簡単なので、月齢に合わせたおもちゃを吊るしておくと楽しめます。

バウンサーの利点

  • 背骨がCの字になるので赤ちゃんが落ち着きやすい
  • 手を離しても赤ちゃん自身の動きで心地よく揺れる
  • 排便しやすい姿勢になるので、便秘の時などにもおすすめ
  • ゆりかごやハイローベッドより場所を取らない

バウンサーを使用する際のコツ

先輩ママからのアドバイスで、嫌がりそうなものは早めに与えて慣らしておくと良いそうです。帽子や離乳食用のエプロンなど、嫌だと自分で外してしまいますからね。

バウンサーのベルトも、慣らすなら早いほうが良いでしょう。ベビーカーにも同じようなベルトがありますし、慣れて損はありません。

バウンサーは生後すぐから使えるようです。おっぱいマッサージに行った時、生後9日目の新生児がバウンサーに乗っていましたよ。

長男生後1ヶ月。おもちゃには目もくれません(笑)

背骨がCの字になって寝かせられるので、心地よさそうです。

長男生後3ヶ月。

お気に入りのおもちゃをつかんで遊びます。輪ゴムでつけているので引っ張って舐めます。自分でゆらゆらするのも楽しそう。

リッチェルバウンシングシート \5,351

 

その他便利グッズ

ベッドメリー